害虫が出た!でも駆除作業でペットへの薬剤の影響が心配、そんな時は!

こんにちわ!

タイは間もなく雨季が終わり、11月からは乾季に入り、常夏のタイでもやや涼しい時期となります。

しかしまだまだ、暑さのピークの時期は過ぎておりますがまだまだ雨も多く、暑い日が続いております。

そして今の世界的コロナ騒動渦中という事もあり、タイは様々な分野で回復の兆しは見えてきていますが まだまだその影響は強く、普段よりご自宅に居る方が多い為か ご家庭からの害虫駆除に関するご依頼が増えております。

主に蟻やゴキブリ等の標準的な害虫から アブやムカデ等、危険が伴う物やヤモリまで多種多様なケースが御座いますが

実際駆除業者を手配する上で、予約だけでなく

・他にペットが居るので犬猫に害のある薬剤は使わないでほしい

・多分この隙間から来てると思われるので入念にそこをチェックしてほしい

・エアコンの上段部に虫の死骸などがある為、できれば清掃してほしい などなど、

その様な要望を伝えたりするのは中々難しい、という方も少なくないかと思います。

そんな時はお助け隊にお任せください!!

弊社では常時日本人スタッフと全員日本語可能なスタッフが 害虫駆除業者の手配からご要望のお伝えまで全て対応させて頂きます。

またご希望に応じ日本語要員を派遣し、作業中常にお客様と業者様の間に入り直接サポートさせて頂く事も可能です!

その他、お助け隊BKKはバンコクにお住まいのすべての日本人の方達のライフサポートサービスを提供しております。

【各種代行業務】【通訳派遣】【送迎手配】などなど ☎️何かお困りの事など御座いましたら、まずはお気軽にお助け隊BKKへお尋ね下さい!📞

↓↓↓↓ https://otasuketaibkk.com/