今タイに入国したらどうなるの? ASQ隔離生活をお助けします!

お助け隊BKK│バンコク便利屋

こんにちは!

日本人専用の特別便も9月からは毎週1本飛ぶようになったり まだ観光客の方は無理ですが、条件付きとはいえ徐々に日本人の方々が タイに入国できる様になってまいりましたね!

今現在、日本人の方がタイに来られるとどうなるのか、ご存じでしょうか? 現在タイに入国する為には、様々な条件をクリアし、大使館にて COEと言われる入国許可証を発行して貰わなければなりません。

更に出発直前の72時間以内にRT-PCR検査を受け 英文による新型コロナウィルスの非感染証明書と 同じく英文の搭乗可能健康証明書をを用意して これでようやく特別便に乗り込む事が出来ます!

しかしタイに到着後、すぐに自由に出歩く事は出来ません 空港到着後、すぐにそのままCOE取得時に申請したASQ隔離ホテルへと送られます。

ASQとは、ALTERNATIVE STATE QUARANTINE 政府代替え検疫施設、通称隔離ホテルと呼ばれ 現在タイはタイ人の方を含め、海外から来た者は外交官等の特例を除き 全員14日間の強制隔離を受けなければなりません。 自国民であるタイ人の方であれば、タイ政府が用意した隔離施設にそのまま入る事も可能となりますが 外国人は皆、自費で隔離先を手配しなければなりません

そこで隔離施設としてしっかり防疫、隔離体制が出来ている事を政府が認め、隔離先として許可されたホテルが ASQ隔離ホテルです、ASQのホテルは様々な種類があり、14日間の隔離生活の環境や価格も様々となります。

日系のASQ先として、ソラリア西鉄ホテルバンコクもASQに登録されており 現在大手ホテル等も次々とASQに名乗りを上げ始めている為、これから更にASQ先は増えていきそうです!

―最新のASQ情報一覧はこちら―

http://www.hsscovid.com/

しかしやはり14日間、ずっと施設内に閉じ込められているのは中々辛いと言う声を良く耳にします… 窓から目の前にコンビニが見えるのに……ちょっとした買い物すら行けない… そこで弊社お助け隊では、そんな日本人の方々を少しでも応援出来ればと思い!

【何かを持ってきてもらいたい!】
【買ってきてほしい!】
【タイ語で困っているので通訳してほしい】

などなど、
現在タイ入国後、

◆隔離生活を送られている日本人の方や、

これから入国・隔離予定の方々

ホテルへのお届け代行&通訳サービスを実施しています!

————————————————————

★先着10名様限定

【サービス料無料】にて承ります!

少しでもお役に立てればと思いますので、本当に些細な事でも構いません、 お気軽にご依頼ください。

☎️お困りの方はお助け隊BKKへ!📞

お助け隊BKK│バンコク便利屋│タイ語通訳/翻訳から弁護士手配までトラブル解決