フェーズ2!いくつかの施設が営業再開されるか予想!!

フェーズ2、それぞれの施設が営業再開されるかの予測です。

2020年5月11日、バンコクの報道官のタワィーシン・ワィサヌヨーティン医師の発表によると、政府の委員会がいくつかの施設の営業再開を承認すると発表しました。

タワィーシン医師はソーシャルメディアの情報は不明確な結論なので、全ての結論は5月15日に政府の委員会との会議で決定する予定であると発表しました。そして、5月11日、お店の再開準備のため、非公式で100%正しい情報ではありませんと発表しました。

グループ1 : ビジネスグループ/活動/経済と日常生活

1. 事務所ビルにあるレストラン、フードコート、大きなレストラン、アイスクリーム店、お菓子屋

2. デパート/コミュニティモール

※ 会議場、ボーリング、お守り販売所、映画館、フィットネスセンター、ウォーターパークなどは除きます。

3.  卸売及び小売店

4.  美容院 カラーやパーマなど2時間以内のサービス。

5.  ネイルサロン 2時間以内のサービス。

グループ2 : 運動グループ

1.  美容クリニック、体重管理クリニック

2. 運動場 ➡ アウトドアスポーツ、チームプレイがあるもの、観客がいないスポーツであること。

3.  フラワーガーデン、植物園、美術館、ギャラリー、公共図書館です

※ 人数制限があります

4.  マッサージ ➡ 足裏マッサージのみです

⊛ その他のグループ:室内や外での打ち合わせする際はビデオ会議を行うこと、また場所によっては人数制限を行います。

⊛ テレビ撮影、ビデオ撮影、広告撮影のチームは5人以内です。

タワィーシン医師が全部の情報は枠組みの時点なので会議により変更する可能性があります。5月15日に政府から正式発表する予定です。

URL:https://www.thairath.co.th/news/politic/1841238